« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014/08/24

スマイレージ ライブツアー2014秋 富山MAIRO

ちょいと日にちが経ってしまったけれでも、スマイレージのLIVEに行ってきた。


スマイレージ ライブツアー2014秋
~FULL CHARGE~
2014.8.13(水)富山MAIRO


単独LIVE行くのは、
スマイレージライブハウスツアー2011秋
~逆襲の超ミニスカート・ミニ~
2011.10.23(日)新潟LOTS
3年ぶり2度目


つまりは
本格的にゆうかりん推すっ!→LIVE翌日ゆうかりん卒業発表!
そう、おいらにとって忘れられないあのLIVE以来ですわww


LIVE前に紀伊国屋書店で
かにょん・めいめい・りなぷーの3名でCD予約握手会してたけど、華麗にスルー。
だってLIVE後に6人と握手できるんだからいいかな?って思いまして・・・


情報見てると90人ぐらいで、約15分ぐらいで終了したとかしないとか。
そんなことなら行けばよかったかなと。


そう思いながらも家で、
あやちょ・かななん・タケちゃんの出演した短い出演時間のラジオを聴いてるおいらww

地元でのLIVEってことでキンブレ一本とチケだけもって、18:30開演のところ18:20に会場着いたww

まぁ、チケが一般発売で買った整理番号ほぼ最後?ぐらいなんで無問題。
上手最後方に陣取る。
そこそこ身長あるし、幸か不幸か前の人と距離があったので思いのほかよく見えた。
(ただメンバーの脚はもちろん見えねー)


ってことで早速セットリスト
(あってるかどうかは保証しないぜっ!w)

ライブツアー2014秋 ~FULL CHARGE~セットリスト

01.夢見る 15歳
02.ミステリーナイト!
★MC
03.嗚呼 すすきの
04.「良い奴」
★MC
05.あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい
06.恋にBooing ブー
07.プリーズミニスカポストウーマン!
08.チョトマテクダサイ!
★ご当地クイズ

ソロコーナー

09・トイレの神様(植村花菜)中西香菜
10.世界で一番熱い夏(プリンセス プリンセス)田村芽実


11.学級委員長
12.タチアガール
13.新・日本のすすめ!
14.ヤッタルチャン
15.私、ちょいとカワイイ裏番長
16.エイティーン エモーション
17.涙 GIRL
18.有頂天LOVE

アンコール
19.地球は今日も愛を育む
★MC
20.スキちゃん

【序盤】

キンブレ1本のほぼ手ぶら参戦で、りなぷーなみの省エネ参戦でいこうかと。

特に推しというのもいないので、曲ごとにサイリウムの色を適当に変えてみる。

それでも1曲目から”イヤホンで!!”って叫んではいますけど。

”嗚呼 すすきの”は最近のお気に入り通勤中に聴いてる、LIVEでもいい感じ。

”恋にBooing ブー”のめいめいの大ラスの”もう バカ!”もいいけど、やっぱそこはゆうかりんを超えられない!とか思ったりも。

【ソロコーナー】


今回はかななんとめいめいでした。


「トイレの神様(植村花菜)」中西香菜

同じ関西出身かつ名前が一緒ということでの選曲とのこと
正直かななんには歌がうまいというイメージをあまりもっていなかったのだが・・・
これがこれがよかった。バラードだし難しいでしょ。でも、多分うまいって言うんじゃなくて、こう心が入っているというか、そういうところが歌唱力を超えてなんか胸に響くというかね。
そんな感じがした。完全に意表を突かれた。

「世界で一番熱い夏(プリンセス プリンセス)」田村芽実

選曲理由が、お母さんがよく聴いていたとか・・・

あのぉ~、もろリアルタイム世代なんですけど、そうですかそうですか・・・。
まぁ、大半の男性客はリアルタイム世代ですけどねww

ってことで、曲知ってるから盛り上がること盛り上がること。
そして、こちらはかななんとは打って変わって力強い!めいめいの実力からすればさして驚くこともないんだけれど

【終盤】


りなぷー並の省エネ参戦と決めてたんだけどね~。

なんか途中からスイッチ入っちゃいましてねw
チョットマテクダサイくらいから徐々にですかね

あやちょの華麗なダンスで舞うストレートロングの髪は美しすぎる。
3年前は悪ガキッって感じだったけど、すてきなお姉さんになってました。
パフォーマンスにも魅了されましてね、終盤サイは、ほぼ青ですw
よし!おいらはこれからスマイレージでは、あや・・・(以下、縁起が悪いので自粛ww)

「ごめんなさい・・・今更遅いよね」(by 嗚呼 すすきの)

かにょんは、ちょいとキャラ的なものもあって損してるかもしれんけど実際かなり美人さんだ!
かななんはちょいと劣等生って感じをもってたけど、相当努力してるんだと思うし、ソロ曲ではそれがよく分かった。
タケちゃんイケメンですww
めいめいは安定してるしパワフル、間違いなくスマのエース!
りなぷーは思ったより動いてたww


そんなこんなで、
ヤッタルチャンから外れても大したことのないmokkaさんのリミッターが外れまして・・・

やっぱ、ちょいカワのコール&レスポンスは盛り上がるし、
エイティーン エモーションは間違えようがなんだろうが見よう見まねでフリコピしてるしww
涙 GIRLもLIVEでヤバい曲、サビの一体感とかもうイカンよww
有頂天LOVEのころにはドクターストップがかかるほど汗だくになってたww

ってことは、もうスキちゃんのころにはほぼスマヲタかっ?って感じでしたねww

スマイレージ自体は、去年のカウコンとかいろんな機会で見てはいるんだけど、
単独LIVEは3年ぶりの2回目でしょ。

しかも前回行ったのって、ゆうかりん推してた時で、卒業後は、ゆうかりんのいないスマイレージにはあまり興味がなくなってたのも事実。
当時は2期メンがサブメンとして帯同してた時期だったので、実質今のスマイレージ見るのは初めてだったんですよね。

で、実際見てみるとその3年間で2期メンが非常に頼もしくなってた(さゆかっ!w)


個人的にこのLIVEに参戦し、今のスマイレージを体感して、ようやくゆうかりんの呪縛から解放された感じ。
長かった・・・


”昔は良かった「なんて」言わせない”

”未来の方が「楽しい」って思わなきゃ損!”

(by ヤッタルチャン)


まったくもってその通りだ!


【公演後の握手会】


娘。・℃-uteと同会場でも握手会やったけど、3回とも場所違うww

今回は驚いた!ww
ステージでもなくロビーでもなく客のいるフロアでやるとは、正気か?ww
客にステージの方に詰めてくれって・・・。
で、後方に机おいて握手会。

おいらもともと後ろにいたからそんなに詰めることもできず、メンバーとほぼ平行な位置にいて、その距離3m弱とかww
並び順的にタケちゃんが一番近かった。やはりイケメンだったww


AKBの事件以来、ハロ系の握手初めてだったけど、以前に比べてやっぱ厳しくなった。
係員は増えてるし、私物は透明な袋に入れて、握手の際には手ぶら状態にならなきゃいけなくなった。

おいらは、キンブレしか持ってなかったからそんな不都合はなかったけど、遠征して鞄とか持ち込んでる人は大変そうだったな。

握手は特に何も言えず・・・
みんなかわいいすっよ。

かにょんにはなぜか「おっはー」って言われた。わけわからん・・・
めいめい以前に比べやっぱちょっと成長されてるようなw

帰りに物販やってたんで富山でのLIVE記念と初期メンに敬意を表して、あやちょとかにょんの日替わりとコレクション写真買った。(かにょんだった)
手ぶらで行ったもんで、写真をそのまま持って駐車場までしばし歩いてやったぜww
なかなかのもんだろ!この田舎で!

2014/08/03

Berryz工房無期限活動停止

突然の発表でしたね。


仕事の休憩中ヤフーの急上昇ワードにベリがあがってたので???
したら、ベリ無期限活動停止って。

いろいろな記事を見る限り、活動停止とは言っても、事実上の解散。

モーニング娘。みたいにメンバーの卒業・加入があるグループではないので、いずれはこんな日が来るんだろうな、とは漠然と思ってはいたけど突然でびっくり・・・。

ここからはあくまで一個人の感想なんで、広い心で読んでいただければ・・・・


発表ではメンバーで話し合っての活動停止ってなってるけど、実際は違うんだろうなと・・・。


長らく娘。を中心としたハロヲタとしてハロプロを見てきたわけですけど、ここ最近ベリとスマは正直ヤバいんじゃない?と思ってたんですわな。

スマは、なんかいつまでたっても初期メンと2期メンに壁があるように見えちゃって、グループ全体の爆発力みたいなものがイマイチなんじゃないかなと。

ベリはどうしても比較対象として℃の存在が。
ここ最近の℃の勢いやキテル感に比べるとどーしてもねぇ・・・。
手詰まり感が・・・。


スマは正直、この間の武道館で終了してもおかしくなかったんじゃないかなとさえ思ってましたけど。
まだメンバーが若い分、猶予期間設けられたのかな。
こちらは、武道館後2年で日本を3周しろとか言われてるとかいないとかで、その間で結果出さなけりゃアウトなんじゃない?

ってことで、ベリ活動停止に行っちゃったのかなとか思ったり思わなかったり。

ベリの活動停止は各グループにより一層の危機感および発奮材料になるんじゃないかと。

それとここいらで、駒がそろってきたので研修生新ユニットを作りたいのもあると思いますよ。

研修生から娘。に加入たってオーディション毎に1人ぐらいでしょ?
そう考えたらJJに続くユニットをデビューさせなきゃね。

まぁ、ネガティブなこととか書いちゃいましたけど、ほぼ固定メンバーで10年、アイドルやってるってことはすごいことなんだよね。
まして賞味期限の短いといわれる女性アイドルグループで!


そして、キッズからのベリの成功があってこそ、その後のグループが続いて行けたわけで。
事務所が一から育てるっていう今の研修生制度もなかったかもね。
そう考えるとべりは偉大だね。


おいらは娘。中心だからベリのLIVEに行くことはほとんどなかったのがねぇ~・・・。
唯一行った単独コンは2009年5月の新潟でのLIVEだけか・・・

あの時まったく知らなかったHAPPY! Stand Upという曲でめっちゃ盛り上がったのを今でも覚えてる。


http://youtu.be/SfKR0xRr-Vc


いろいろ書いたけど、活動停止までは、おいらなりのスタンスでBerryz工房を応援していきたいと思います。


« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mokkaの気まぐれ動画

  • わがまま 気のまま 愛のジョーク

娘。ソロ作品

無料ブログはココログ