« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/27

アンラッキーオーラ

なんだかんだ言いながら、申し込んでた娘。のイベント見事に落選。

そんなに必死じゃないから別に落選してもいいんですけど。応募2口だし。
当選したら当選したで旅費も捻出しなきゃいけないし。

とか、言ってみる。

それにしても最近は、ハロテン申込3箇所全滅、娘。春コン福井全滅と干されまくり。

やっぱ、去年のリゾナント富山と長野で、全ての運使い果たしたな・・・。

多分、今のおいらにはアンラッキーオーラしかでてないな。あらゆる面で・・・。

2009/02/26

Golden LUV feat.MAKI GOTO

発売されてるの知らなかった・・・。

娘。の「泣いちゃうかも」と発売日が同じだったとは。

ravexでタイトルが「Believe in LOVE feat. BoA」

1曲目はBoAなんだけど、2曲目が

「Golden LUV feat.MAKI GOTO」

前回のSWEET BLACK feat. MAKI GOTOといい、後藤真希名義じゃないからイマイチわかりにくい。

ちなみにravexとはMondo Grossoの大沢伸一、Fantastic Plastic Machineの田中知之、m-floのTaku Takahashiの3人によるプロデュースチーム。

Golden~はそういう音してます。好きです。
この曲のみ購入しました。

しかし、動画見て思うんだけど、avex移籍してから、なんかハロプロ時よりも距離が遠くなったと感じてしまうのはおいらだけか?動画はこちら

2009/02/19

「泣いちゃうかも」

発売日だったしね。貼っとこか。

おいらの置かれてる状況考えれば娘。のシングル「泣いちゃうかも」買ってる余裕なんてないんですけど。

初回生産限定盤AとB、各1枚買ってもうた。
某デパートの商品券で買ったからいいのさ。
(某シヤッター会社時代にそこの新築工事を受注したいが為のご機嫌取りに無理やり会員にされて積み立てさせられた満期分の商品券だし。そこでしか使えないし。デパートで他に買うものもないんで。)

「泣いちゃうかも」は1ヶ月前ぐらいから音源ず~っと聞いてるんで新鮮味もないんですけど。

C/Wの「弱虫」が意外といったら失礼だけども、名曲だわさ。
こっちの方聞いてるほうが多いかも。
意表をついた1コーラス目ガキさん&2コーラス目さゆのソロボーカルのミディアムナンバーはしばらく?mokkaさんのパワープレイに決定です。
一度聞いてみて(って、音源ぐらい貼っとけって!)

あとの問題は手元にあるイベント参加券をどーするかだな。
とりあえず申し込むか?当たってから考えるか?

CD買う余裕もないとか言いながら、当選したら横浜行くきか?おれ?

旅費はどうする?

株でも売る?

そういや確定申告の還付金がちょうど、旅費と一致するんですけど・・・。


2009/02/04

Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード'09 レポ

「Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード'09 ~エルダークラブ卒業記念スペシャル~」
1/31・2/1昼の2公演参戦してきました。

東名阪のワンダ&エルダ、いずれにも参戦しておりませんので、今年初のハロプロ現場です。
昨年に引き続きアワード形式ですが、各賞に対して特に意味があるとも思えませんので賞は割愛、というかとても覚え切れませんしメモ取るぐらいならおいらは公演観てますw

会場は例年と変わらずメインステージと左右・メインステージの向かいにあるサブステージ。
サブとメインを結ぶ中央花道と各ステージを円形で結ぶ花道(通路)で構成

ほんじゃ適当に区切って感想でも♪でも♪でも♪でも♪

OP.エッグによるパフォーマンス
01.雨の降らない星では愛せないだろう(全員)
02.マノピアノ(真野恵里菜)
03.Come Together(音楽ガッタス)

歌無しのエッグパフォーマンス???で幕が開いたアワード、「雨の~」と続き、少なくともおいらはなぜに一曲目がこれなのかと。
マノピアノよりもラッキーオーラがよかったよ~。(あくまで個人の意見です)
やっぱ初めは景気よく盛り上がりたかった気が…。

真野さんのメジャーデビューとデビューコンサート決定のお知らせもあり(帰宅したら届いてた青封筒に案内ありましたね)

05.ケンチャナ ~ 大丈夫 ~(前田有紀)
06.浮気なハニーパイ(里田まい with 是永・能登・澤田・仙石)
07.悔し涙 ぽろり(中澤裕子)
08.はぴはぴサンデー(月島きらりstarring久住小春)
09.This is 運命(メロン記念日)

小春以外は3月をもって卒業するメンバー。
選曲を見るに各自のキラーチューンを持ってきた感じでしょうか。いやでも盛り上がるしかないでしょう!
裕子コールにメロンの声援は今までに無く凄まじかった。おいらにとっても久しぶりだったし、今後聞く機会も少なくなるかと思うと…。
ハニーパイに紺野・藤本さんを絡ませなかったことは、ここ最近の活躍といままでカントリー娘。としてがんばってきたことへの御褒美かなとか思ったりも。

小春のバックダンサーで、台湾オーディション特別賞の子2人が踊ってたんですけど…。
これがまた確か6歳と8歳の子で、小春の腰ぐらいしか身長がなくて。それでも元気につくり笑顔っぽく踊ってるのが妙に面白かったっす。

10.FOREVER LOVE(℃ーute)
11.抱きしめて抱きしめて(Berryz工房)
12.たんぽぽ(飯田・矢口・石川・柴田・紺野・新垣)
13.BABY!恋に KNOCK OUT!(保田・吉澤・小川)

ベリは新曲、ここ最近のベリの曲あんまりおいらの好みではなかったけどこれは気に入った。
モンキーダンスやMADAYADEのようなおもしろみや遊び心はない曲です。

そして、現状で揃うことが可能なメンバーでのたんぽぽ&プッチモニオールスターズ。そうきたかと。
土曜にはところどころのタンポポ畑が日曜になるとさらに広範囲になってたのは流石やなぁと
良くも悪くもこの2ユニット+ミニモニは娘。の歴史において一時代を築きあげたユニットですからね、見てる側もいろいろと思うところがあるかと。
この両ユニットも見納めです。

14.チョコレート魂(松浦亜弥)
15.Yeah!めっちゃホリディ(松浦亜弥)
16.笑顔に涙(松浦・メロン・稲葉・前田・三好・岡田・光井・ジュンジュン・リンリン・ベリ・℃・真野)

あややの時間です。この人ってやっぱ凄い!久々に見たけどそれまでの空気を一掃して完全に会場を自分のものにしてしまう。
MCでもスタンド席最後列の客に対して見えてますよ~って、客1人をピンポイントでいじってきますんで、気が抜けません。
(ex.一番後ろの青いTシャツの人とか、○色のサイリュウム持ってる人とか、指された人はいい思い出になったでしょうな。)

チョコレート魂も発売前ですがサビが簡単なフリですので会場全体の一体感がこれまたハンパなく盛り上がってよかった。
余裕があれば購入するかも。
バレンタインといえば国生さんのバレンタイン・キッスが大定番、ちょこっとLOVEやチョコレイトディスコもありますが、この曲もバレンタインソングの定番になって欲しいです。

17.晴れ雨 のち スキ(安倍・矢口・吉澤・高橋・紺野・新垣・亀井)
18.愛の園(飯田・石川・辻・小川・藤本・道重・田中)
19.co・no・mi・chi(Buono!)
20.デビュー!~恋する角には福来たる~(アイスクリー娘。)

イントロ流れただけで大きなどよめき。
これまた二度とお目にかかれないさくら組&おとめ組!
おとめ組に至っては完全オリメンときたもんだ!

とにかくなっちコールのすごかったことすごかったこと、他メンのコールよりも更に2段階ほどボリューム上がります。
そして誰もが実現しないと思った飯田・辻を加えてのおとめ。
辻さんは1年9ヶ月のブランクを感じさせないし、少し細くなった印象。ビジュアルはあまり変わってないけどトーク聞いてる分にはママにもなって少し落ち着いた雰囲気を醸し出してたような。

アイスクリー娘。日本と台湾とで活動するとのこと。現状おいらは申し訳ないがあんまり興味が…。
でもハロプロでよくあることですが最初???と思っても途中で劇的に変わることがありますからどう転ぶかわかりませんけど。

21.人知れず 胸を奏でる 夜の秋(中澤・稲葉・保田・飯田)
22.Magic of Love(稲葉・前田)
23.スクリーン(安倍なつみ)

個人的には「Magic of Love」 サビでの会場との一体感がこれまたよい。
稲葉さんのダンスのキレ、歌とも素晴らしい。
ゆきどんも演歌歌手なのにあんなに踊れていいのか?
ハロプロ内ではどうしても地味な存在かもしれないけれども、スキルは確かだしこういう方たちがいてこそ今のハロプロはあるんだよなぁと思います。

太陽~T&Cって当時あんまり聞いてなかったけど、いい曲いっぱいあるんだよね~。

24.好きな先輩(高橋・紺野・小川・新垣)
25.ロマンティック 浮かれモード(藤本withエッグ)
26.カッチョイイゼJAPAN(石川・三好・岡田withエッグ)

怒涛の驚き3連発ってとこでしょうか?
まさか5期メンの「好きな先輩」が来るとは!
コンコン・麻琴の卒コン以来でしょうか?
何度か娘。コンでは他メンが歌ってますが、やっぱりこれはね、5期のものですよ。歌詞も5期メンだしね。
何よりも、歌ってる4人が本当に楽しそう、オサーンはそれだけで満足です。

つづくミキティのロマモー。
イントロ流れた瞬間の会場のどよめきからの盛り上がりは一番だったと思います。
流石にここで失礼な話、「置き手紙」もってこれないでしょう。
正直もう二度とお目にかかれない曲と思っておりました。

ただねぇ、盛り上げるのと悪ノリするのは違いますから。
そこのところ間違えてる方も…。
おいらにはサビ前の「ミキサマ ミキサマ オシオキキボンヌ」なんてコールのどこがいいんだかわからん!

そんで実質美勇伝の登場。
今更ながら6月に解散する意味あったのかと。最悪ここで解散でもよかったような気がします。
結構この3人で歌ってんだから。
できれば、エンジェルハートがよかったんですけどねw

27.泣いちゃうかも(モーニング娘。)
28.リゾナントブルー(モーニング娘。)
29.涙の色(℃ーute)
30.MADAYADE(Berryz工房)

エルダ卒業後のハロプロ軍団どす。
改めておいらはやっぱ娘。推しだなと確認。
ベリキューでは娘。ほどノれないのよ。

ここのパートじゃなかったと思いますが、日曜昼のMCで愛ちゃんが今年は新メンバーが加入し、刺激を受けて更なるレベルアップをしたいと語っておりました。
確かにそろそろ何か動きがあってもいい頃ではないかと思います。


31.モーニングコーヒー(中澤・安倍・飯田)
32.ここにいるぜぇ!(モーニング娘。5期まで)
33.LOVEマシーン(モーニング娘。5期まで+6期以降→全員)
34.未知なる未来へ(全員)
35.ALL FOR ONE ONE FOR ALL(全員)

ハロプロの歴史といえばこの3人からでしょう。(現ハロメンではね、平家さんいないし)
モーニングコーヒーでのなっちコール。ロマモーのミキティ超えてLIVEで一番だった、あんな大きなコール今までに経験ないなぁ。

そして良くも悪くも娘。といえばLOVEマシーン。
冒頭の♪Dear~♪はカオリンキター!もちろん♪み・だ・ら♪は中澤姉さん。それだけでも価値はある。

あとは全員で歌って終わりってないつものパターン

公演時間2時間40分程、長さをまったく感じない素敵なLIVEでした。

(全体の感想)

結局、自分が参戦したのは1/31と2/1の昼ってことで、本当の卒コンではない。
ですから、悲しいとか涙とかそんな雰囲気はメンバーにもおいらにも感じは無かった、ましてこれで引退する人がいるわけでもないし。
ある意味お祭りですよ。(2/1夜は当然涙あり感動ありですけど現場にいないので)
それでいいと思います。

ただ今後このメンバーでLIVEをしないこと、今回を最後に二度と見れないユニットとかを思うと寂しさは感じます。
でもエルダメンにとってもハロの枠にいることで、活動の幅が狭くなることはあってはならないし、卒業は必然、今後とも応援します。

そして個人的には、安倍なつみ・松浦亜弥・藤本美貴の3人は独自の世界を持ってるし会場を自分のものに出来るアーティストだなと実感。
是非とも機会があれば久々にソロコンにいってみようかと。

あっ、それと関係ないけどグッズ何一つ買ってない…。

(座席に関して)

1/31はセンター3列超下手
2/1アリーナF 20列

これだけ広い会場だとどの席にいても満足することは難しいと思いますが。

ってことで2/1はほぼ雰囲気だけを楽しむような感じ、通路も20列目だとほぼ見えない。
かろうじて一番近いサブステージでのパフォーマンスが背伸びして見れる程度。

1/31は3列ながら超下手。メインステージ中央でパフォーマンスされるとおもしろくない距離。
ある程度人数がいて横に広がったり、メインとサブステージへの移動などがあると、おいしい席となる。

それでも初っ端、目の前に愛たん来たし、れいなにさゆ、愛理・舞美にりしゃこになっち、ののやのっちなど大体気になるメンバーが目の前に来たので満足ですけど。
反面ほとんど見れないメンバーもいたけど。楽しめたさ。

(今後について)

FCの四分割に伴ってどーしようかと考えましたが、結局先行入会はせず、現状からそのままハロプロへの移行のみに。
ほとんど娘。コンしか行かないだろうし、過去の傾向から見ても娘。以外がLIVEやるとすれば大体が東名阪だろうと判断。
そんで後からでも別に入会できるわけだし、今無理に入会しなくてもいいかもということで。
LIVEがあっても普通にチケット買えばいいし(FC価格じゃなくなるけど)、まったく参戦しないわけではないです。

今後の予定は
ハロ10全滅なので確定してるのは

03/29 娘。福井コン 夜のみチケット確保(FC落選で一般発売で購入したら見事な干されようで…。天空席だなありゃ)当然昼も確保します。

04/18
04/19 娘。名古屋コン 4連戦

05/02 Berryz新潟コン 2連戦 1度行ってみたかった初のBerryz単独コン。新潟じゃなかったら多分いってないけど。

思い立って急にどっかに行くかもしれませんけど、こんな感じで動きます!

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

mokkaの気まぐれ動画

  • わがまま 気のまま 愛のジョーク

娘。ソロ作品

無料ブログはココログ