« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/30

モーニング娘。コンサートツアー新潟レポ

モーニング娘。コンサートツアー2008春~シングル大全集!!~
3/29(土)昼夜2公演参戦してまいりました。

昼1階9列(実際にはP1~P3列があるので12列目)
夜2階5列(どセンターだったので娘のフォーメーションがはっきりわかる席)

ここからはネタバレありですので見たくない方は華麗にスルーしてください。

ではではシングル大全集!!スタート!

01.リゾナントブルー
02.女に幸あれ

発売前の新曲ではありますがすでに音源・PVともに解禁されているということもあり、のっけから全開です!
フリも決まってます。夜は2階中央でしたので間奏部のフリはよかったっす。

画面上でのCAST紹介&登場しての自己紹介。
やっぱここは小春の完全ホーム。
小春:「ただいま~!」
客席:「おかえり~!」
のやりとりの声援は凄いの一言

03.笑顔YESヌード
04.色っぽい じれったい
05.大阪恋の歌

セクシー系3連発!
おいら的にはほとんど踊れない曲なので適度にノってますが何か?
色っぽいの出だしの小春&絵里なんかいい。名古屋ハロ10以降絵里が気になる気になる。
とかいいながら、サビではれいなのダンスに目が行ってるんですが・・・。いよいよDD化か、おいらも。

MC
シングル曲1曲に絞って思い出やエピソードを語ります。
愛ちゃん進行役で、残りのメンバーが挙手して指名された2名が話すというコーナー。

昼「サマーナイトタウン」

小春とみっつぃ~
小春:大嫌い!大嫌い!大嫌い!大好き!のところを小さい頃大嫌い!大嫌い!大嫌い!大嫌い!と覚えていた!
光井:ドルフィンのフリがうまく出来なくて家で鏡の前で練習していた
とのエピソードを

夜「SEXY BOY」

小春(ホームですから)と多分絵里(記憶が・・・)
小春:セクボイのPV撮影時、鼻血が止まらなかった
絵里:フリ付け時つんくPがあらわれて踊っていた
とのエピソードを

06.悲しみトワイライト
07.Ambitious!野心的でいいじゃん
08.浪漫

つづいてカッコイイ系3連発!
どうです、ヲタなら踊らにゃいかんでしょう!娘。からの挑戦状ですよ。
この3曲でもまだまだ序の口ってところが、このLIVEの恐ろしいところ。

次のパートは比較的静かな曲の構成ですが、結構おいら的には好きなパート。
各個人をフューチャーし、バラード系をしっかり聞かせてくれます。
休んで水分補給なんてしてる場合じゃないですよ。

09.Do it now/愛ちゃん→ラップ部より8人
10.ミスムン/愛ちゃんメインで全員で
11.ふるさと/さゆ
12.涙がとまらない放課後/えりりん
13.Memory 青春の光/れいな
14.真夏の光線/ガキさん→後半バックに5・6期
15.AS FOR ONE DAY
16.サマーナイトタウン

愛ちゃんのDO ITはカッコイイの一言。
ラップ部ではけていくわけですが、理由は簡単ミスムンの為の衣装替え。
そして再び登場した愛ちゃんの更にカッコイイこと。
ひとり宝塚男役、ロングジャケット?に黒のハット
トークはアレですけど、彼女のパフォーマンスをハロにとどめておくにはもったいない!
ちなみにミスムン出だしはガキさんです。

うってかわって、さゆのふるさと。
あやうい歌唱力(失礼)で一生懸命うたってるさゆの姿は必見ですよ。
スクリーンに映し出されるう歌い終わったあとのホッとしたさゆの表情がなんともかわいい。

えりりんの放課後
なんかねぇ~。くどいけど最近ほんとハロ10以降絵里が気になる気になる。
あの笑顔に癒されます。

れいなのメモリー
安心して聴けます。歌唱力・表現力とも確実に成長してますね。
イメージ的には元気系の曲が似合うと思うが、こういったバラード系とのギャップもまた魅力のひとつ。

ガキさんの真夏の光線
原曲はアップテンポですが、前3曲をうけてピアノ伴奏のみのスローなスタート。
いや~ガキさん結構聞かせてくれるなぁと思っていたら、それまでの静寂を打ち破るかのごとくオリジナルの真夏の光線へ。ここからはいつもの元気なガキさんです。
一曲で違うガキさんを堪能できます。

AS FOR~サマナイは全員で。
どうです?おなかいっぱいでしょ?でもまだ半分に至ってない!

MC(6期)
今日は何の日
えりりん進行、さゆれな解答
3/28は、みつばの日だそうな(昼夜共通)
3/29昼 とある天然記念物が認定された日
     緑でまるいものとのヒントに、
     れいなの解答「まりもっこり」とはこれいかに。貴重なお言葉ありがとうございます。
     正解は「まりも」です。

3/29夜 ハロプロの誰かの誕生日
     珍解答連発ですのヒントに、
     さゆ他開場中がわかってる中、ひとりわからない、れいな。
     答えはもちろん「里田まいさんです」がれいなは「唯ちゃん(岡田)しか頭になかった」とのことでした。

17.モーニング娘。のひょっこりひょうたん島。/7・8期
18.モーニングコーヒー/5・6期

モーコーは初期を思わせる衣装で登場。いいですわぁ。それだけかい!

19.抱いてHold on me
20.直感2
21.SEXY BOY
22.女子かしまし物語
23.Go Girl

ここの曲のつなぎ方おいら的に好きです。
ラップからの抱いて~に始まり、20-21のつなぎの「そうだ!そうだ!」&「セクシーうえうえ」の入り乱れようははちゃめちゃだなと思いながらも踊っているとあっという間に、かしましルーレットがスタート!この流れは圧巻です。

ということで当然かしましルーレットは昼夜共に小春です。さすがホーム。

で、Go girlですよ。凄すぎ、中身濃すぎ、楽しすぎ!

オサーン体力的にやばいかもってところでMC突入。助かります。
ガキカメ・ジュンリンによる日本・中国同時通訳MCをご堪能下さい。

24.THE マンパワー!!!
25.シャボン玉

マンパは吉澤・高橋→愛ガキコンビでお届けいたします。
マンパで手を大きくかざしたかと思えば、シャボンでは頭振りまくりですから、特に夜公演なんて食事もしないで挑んでるものですから、軽~く意識とびそうになった。みなさん気をつけてくださいな。

MC
愛ちゃん。
「ここまでお送りしてきましたがあの曲まだ?とか思ってる方いると思いますがちゃんとやりますよ。」
「疲れてる方は無理しないで座って盛り上がってください、私達はがんばって踊りますんで」とのありがたいお言葉。
しかし、ファミ席以外座るものなど皆無。
そして
「娘。コンサート史上最長のメドレーです」との曲ふりでスタート。
(夜に時間みてたら約20分?ぐらい長さは感じさせませんが)

26.I WISH
27.ハッピーサマーウェディング
28.恋のダンスサイト
29.そうだ!We’re ALIVE
30.ザ☆ピース
31.恋愛レボリューション21

静かなのはI WISHの立ち上がりのみ。
その後は言わずと知れたダンス☆マンメドレー。
その前までに25曲やっといて、これだけのヲタ殺しのキラーチューンを、しかもメドレーで残せておけるってどういうこった!
もう、言うことないでしょう、ただただ楽しめ!踊れ!盛り上がれ!(周りの方々の迷惑にならない程度にね)

ちなみに29.そうだ!We’re ALIVE→30.ザ☆ピースの衣装の早着替えは素晴らしい!見逃さないように。初見の昼は何が起こったか一瞬わからんかった。

MC

32.ここにいるぜぇ
33.みかん
34.歩いてる

ダンス☆マンメドレーで力尽きてはいられない。
忘れてました。まだまだあったキラーチューン。
ここにいるぜぇの♪お腹いっぱい学ぼう♪でさゆのお腹をアップでスクリーンに映し出すとは、いやはや狙いが的確といいますか、なんといいますか。よいです!
正直ここの位置での「みかん」はかなりキツかった。けどそれを上回る盛り上がりと楽しさが、おいらの拳を突き動かすんですよね。
みかんの一体感は壮観!

アンコール
MC
35.愛あらばIT'S ALL RIGHT
36.LOVEマシーン

最後は娘。最大のヒット曲。世間的には未だ娘。=ラブマですからね。
皆が歌えて踊れる曲ということでこれはこれで良いのかもね。

そして、メンバー地元コンといえばおなじみのラストかと思いきや、なな、なんと声のみ・・・。
本人登場せず。拍子抜けしてしまいました・・・。

まとめ
言わずと知れたシングル36曲のセットリスト。
フリコピなどなんでもござれの方、今回は危険です。
相当の覚悟で挑んでください。ポケモーのガキさんのツアー日記にもありましたがTシャツは最低3枚必要です。いやそれ以上か?
かつ、今後東名阪で2日4公演参戦の方は、無理しないで参戦を!

おいら2公演で今日ボロボロですから、帰りの高速での運転もあるけどね。
でもそれを上回る充実感を得られますがね。

それにしてもこのハードなセットリストをインターバルわずか1時間半で2公演行なってしまう娘。って凄いよ!
手を抜くでもなく、笑顔を絶やさないパフォーマンスには頭が下がります。
娘。は紛れも無くアイドルではなくLIVEアーチストですよ。

あ~今後どうしようかなぁ、やっぱどこか参戦したいよなぁ。
名古屋は諸用でいけなくなったし、群馬のファミ席持ってるけどこのLIVEはファミ席でみるものじゃないなと実感しちゃったしな。どっか考えましょ。

※ちなみに今回の購入グッズ
・DVDマガジン
・うちわ(愛ちゃん・れいな・ジュンジュン)
・携帯ストラップ(愛ちゃん)
・コレクションメッセージ入り生写真2枚
小春とみっつぃ~
・コレクションピンナップポスター5枚
 またまた小春とみっつぃ~、絵里にガキさんとメンバー全員のもの

カード決済になってから余計使うようになったな~

レポ前の愚痴です

昨日、新潟娘。コン昼夜参戦してまいりましたが本レポ前の単なる愚痴です。

まぁ、どこの会場でもあることでしょうがグッズ列長いですよね。
早く購入したきゃ、何時間前に並ばにゃならんのでしょうか?

基本的に長時間列に並ぶのが嫌いなおいらですが、昨日は開演まで2時間ほどあったし並んでみた。他にやることないし。
100mぐらい並んでたかと思いますが、全く進まん!

結局、購入できたのは開演10分前とは、これいかに
レジっつうか販売の姉ちゃん2人ってなめてんのか、キョー○ー○陸!
おいらの後ろにまだまだ列あったけど途中で、開演に間に合いませんとのことで打ち切るし、何たる仕打ち
たかだか100m進むのに自宅→新潟県民会館の時間ぐらいかかるのは、どうかと。

それにしてもSP会員用の販売ブースは、どーなってんの?
ブース横アリでしか見たこと無いんですけど・・・。
これじゃSP会員の意味ねえじゃん。

2008/03/29

昼終了

噂に違わぬ。圧倒的なヒット曲の雨霰。いや嵐か?
いやどんな言葉もこのライブを表すことはできないと思う。
それほどのライブ!

娘ヲタなら会場で倒れても悔いはなし。
参戦必至、伝説のツアーになりますよきっと。

P.Sおっさん昼でかなりの疲労。いけるのか?そりゃあ、はってでも行くさ!夜もがんばっていきまっしょい!

さて出かけますか

って、どこへ?

もちろん新潟へ。

三月攻勢最後の参戦、娘。春コン、シングル大全集&小春凱旋コンへ。

あの圧倒的なセットリストで体力持つのか心配です。
ガキさんのコメントによればTシャツ3枚は必要だとか・・・。

ではでは、いってきやす!

2008/03/23

Milky way

先週・今週と現場なしの為、家でのんびりと過ごしております。
先日購入したDVDのうち、メロン・あやや・℃ーuteと半分を視聴。

正直期待してなかったゲキハロは予想以上におもしろかったわ。声だして笑ってみてました
あややも気づけばこのDVDって聖誕祭のものだったし、ケーキに顔突っ込むあやや素敵やね。

夕方も暇だったんでTVのチャンネルいじってたら、きらレボやってまして(BSジャパンで)、エンディングでチラッと巷で噂の「Milky way」(実写の方)の姿が。

3ショットいいんでない。小春にエッグの吉川さん&北原さん!ビジュアルはmokka的にはオールOKです!
っつーか、おいらは久住小春より多分きらりの方が好き!うまく説明できんけど。
また、吉川さんは言わずもがなですが、実は2年ぐらい前?かな?エッグのプロフ写真見たときに気になってたのが湯徳さん(やめちゃったけどね)と北原さんだったりするもので。(説得力無いなァ)

しかし、3人組ユニット・アニメ主題歌ってことで、Buono!とかぶりますな。
どちらも強力ユニットなんで、タンポポ・プッチモニのようによきライバルとして切磋琢磨していけたらいいのに。

あとはMilky wayの曲がどんなのでくるのか楽しみ。

2008/03/20

ハロDVD大量購入

ということで、以下のものを購入

メロン記念日 
コンサートツアー2006冬「FRUITY KILLER TUNE」

GAM
1st コンサートツアー2007初夏~グレート亜弥&美貴~

後藤真希
LIVE TOUR 2006 G-Emotion

劇団ゲキハロ第2回公演
寝る子は℃ーute

松浦亜弥
コンサートツアー2006春 Otona no Namida

Berryz工房
コンサートツアー2006春にょきにょきチャンピオン!

しめて
23,940円!でなくて

4,788円!

ワゴンセールで80%OFF。
ありがたや、ありがたや。

2008/03/16

「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY」名古屋2日目

先週3/8.9と
☆ファンクラブ会員限定☆
「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY」
名古屋へ行ってまいりました。

何せ一週間経ってますから記憶違いもあるかと。
そのあたりはご勘弁を その2

二日目、3/9二回目の公演に参加
参加メンバーは昨日同様、保田&矢口さん、そしていわゆる「おじぎ組」の愛ちゃん・えりりん・さゆ・れいな。
そして連番相手は昨日同様SO-RYさん。

昨日同様グッズ購入
・ミニファイル付コレクション生写真2枚(あやや・アヤカ)
・メタリック写真
・ネックパックパス

再びチケットと同封されていたこの日限りのユニット名をBOXへ投函し座席へ。
今回の座席はI列中央、昨日と比べるとはるかに近い!SO-RYさんThanks!

さぁ、そしていよいよイベントスタート!
高橋・亀井・道重・田中・矢口・保田さんの順番で登場!

やっぱ失礼な話だけど℃-uteと娘。メンバーだと思い入れが違うんですよね。
トークに関しても保田・矢口さんとの絡みも遠慮なくできる現メンの方が楽しい。

昨日同様最初のコーナーは「名づけ親はあなただ」。
イベント限定のユニット名を事前の応募用紙からメンバーが気に入ったものを選び、客席の拍手で決めるというもの。
ちなみにこの日のユニット名は

「おばちゃんとでこぼこ5人組」

矢口さんがでこぼことあったので、自分がおばちゃんの方じゃなくて良かったと安心してました。

当然またまた、おいらの考えたユニット名は触れられることなく終了。

ほんでもってLIVE

「シャニムニパラダイス」

保田&矢口さん、しんどそーっていうか、連日ダンスで息が上がるってネタにしてるくらいですから、楽しんでますね。
この曲中、おいらの視線はさゆの脚に…。シャニムニをご存知な方ならわかるかと、あの脚パカパカするダンスがねぇ。
さゆももたまらんです。はい、ただのエロオヤジになってますが何か?

次のコーナーは
「10周年を迎えて今の気持ちを英語で一言」考えてください。

”英語”でってことが、すでに今後の爆笑を暗示してますね。

愛ちゃん「Forever」10周年じゃなくもっともっと永遠に続いていくように。

えりりん「VERY MUCH」頭にThank youが無いのは無くても充分に伝わるということで敢えて書かないらしい。
     ハイ、会場微妙な空気ですがえりりんも自分でわかってるようです。

さゆ「RABBIT PEACE 」記憶が曖昧ですが、皆がうさぴーをやってくれて、ファンと一体感を持つことができたからとのこと

れいな「ナイスでーす」 はい、突っ込みどころです。英語でって、言ってるのにカタカナです。スペルがわからないからカタカナらしい。
頼むよ、れいな、歳いくつやねん!でもかわいいから許す。
メンバーにスペルを教えてもらい、再びスペルはと問われ、「N」「I」「C」「A」と答えるれいな、可愛いから許す。(爆)

矢口さん「ALL FOR ONE ONE FOR ALL」言うまでもございません。。

保田さん「YOU MAKE ME HAPPY WITH LOVE」
ここで保田さんが読み上げてるとき、れいながMAKEのところで化粧をするリアクションを…。おもしろすぎる。
意味がわかんなくて???が頭上にうかんでる、さゆれなに愛しささえ感じてしまう。少しは勉強した方が…。でも可愛いから許す。
保田さん、意味を解説してるのに誰も聞いてないとご立腹の様子。

6期メンの奔放さは見てて楽しい。

またメンバーが書いたたフリップを抽選で会場の方にプレゼントということでしたが、まったくかすりもせず終了。

で、またLIVE

「いいことある記念の瞬間」

貴重なもの見させていただきました、はい。
ありがとうございます。

グダグダです。

1コーラスサビでのさゆの振り間違い。あせった表情のさゆがなんとも…。

2コーラス目に突入前の間奏でフォーメーションが誰一人正確な位置にいない…。
全員が中央でドタバタ、ドタバタ。メンバー歌どころでなく、苦笑い。歌終了後の野沢氏曰く「避難訓練みたになってましたね」とのこと

再びサビのフリを間違えるさゆ。ぐだぐだですホントに。
その後は、おいら、さゆがフリ間違えないかにばっかり目がいってしまいましたね。

この回のLIVEの模様をDVD化希望。


最後のコーナー
「クイズ」
はい、mokkaさん2問目で終了。

最後の曲
「Hello to you」で〆

昨日に続き握手会へと突入。

今回は昨日と違って思い入れが違うからなんか言わねばと。
で、結局無難に終わちゃったんですけどね。

愛ちゃん
mokka「ありがとうございます、いつも元気もらってます」
愛ちゃん「ありがとうございます」

なんか4回目にして初めてまともにしゃべれましたよ。
これだけですけど、いいんです。おいらは満足ですよ。

えりりん
mokka「VERY MUCH」(何言ってんだこのおさーん)
えりりん「VERY MUCH」
笑顔で返答のえりりんに、mokka恋にKnock out!
かわええ!えりファンになっちゃおうかと…。

さゆ
mokka「ありがとうございます」
さゆ「ありがとうございます」
本当は無難にうさピーでもとか思ったけど、うさぴーする時間あったら握手の時間の方が。
さゆは美人さんだね

れいな
mokka「おつかれいな」
れいな「おつかれいな」
かわええ、いたずらっぽい目がたまらんね。

すいません、矢口&保田さん2回目なので割愛。

おいらもいよいよDD化だなと、いやいや娘。推しだなとか、いろいろ。
マジでFCでさゆパネ申込もうかなと、いや待て、そうなるとどれだけ買わにゃいかんようになるのかと。

それにしても楽しい時間はやっぱ過ぎるの早いなと、富山へ帰りたくないと思いながらも、また参戦する日まで、がんばって働きましょうと言い聞かせて帰りの電車に乗り込むmokkaでありました。

2008/03/15

「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY」名古屋1日目

今更ですがレポでも

早いもので、もう一週間も経ってしまいました。

先週3/8.9と
☆ファンクラブ会員限定☆
「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY」
名古屋へ行ってまいりました。

何せ一週間経ってますから記憶違いもあるかと。
そのあたりはご勘弁を

おいらの名古屋遠征といえば、連番相手は、毎度おなじみ?SO-RYさん
夜勤明けの眠いところお疲れ様でございます。
打合せもしてないのに、偶然にも同じホテルに宿泊とはヲタ同士のなせる技でしょうか(笑)

で、まずは初日3/8、2回目の公演に参戦
参加メンバーは保田さん&矢口さんに℃-uteの計9名

Zepp Nagoyaの場所もよく知らなかったおいらにとってSO-RYさんは非常に頼もしく、ヲタ話を展開しつつ無事現場到着。
間違いなくソロ参戦だったらささしまライブ駅だかまで電車乗ってましたね。

会場に着きまして思ったほどグッズ列が少なかったのでグッズを購入。
購入したのは以下のもの
・ハロテン記念DVD
・ミニファイル付コレクション生写真5枚(柴ちゃん・裕ちゃん・えりりん・みっつぃ~・圭ちゃん)
・旧商品かなんかで売られていたハワイツアーのポストカード

限定FCイベントということもあり、短時間で会場内へ。
チケットと同封されていたこの日限りのユニット名をBOXへ投函し座席へ。
座席はQ列ちと遠い、けど会場狭いのでさほど問題にはならない感じ。

さぁ、そしていよいよイベントスタート!
梅田・矢島・中島・鈴木・岡井・萩原・有原・矢口・保田さんの順番で登場!

最初の感想
梅さん・舞美のスタイルの良さは一体なんなんだぁ~!
正直写真集とかで舞美のスタイルの良さは折込済みですよ、が、しかし梅さん!いや失礼。えりかさんと呼ばせてもらいます。
しばらく見ないうちに(って1月に見てるでしょうが)美人さんになられましたな。
脚もスラッときれいです。舞美よりも長い!(矢口さんの身長ぐらいあんじゃねえの、んなこたあ無い)

しかもこの二人にさらにハロプロには友理奈がいるんだから、恐るべきハロプロ。

最初のコーナーは「名づけ親はあなただ」。
イベント限定のユニット名を事前の応募用紙からメンバーが気に入ったものを選び、客席の拍手で決めるというもの。
ちなみにこの日のユニット名は

「ぎゅーと」(表記の方はわかりませんが)

℃-uteに保田・矢口さんが加わることで濁るとのことだそうです。

基本的に2日間通して保田さんネタが大半を占めてましたね。愛すべきキャラです。
おいらのツボとしては「Zepp保田」とか2日目の「保田に幸あれ」とか好きです。

当然おいらの考えたユニット名は触れられることなく終了。

ほんでもってLIVE
「サマーナイトタウン」
2期メンのデビュー曲ですね。
う~ん懐かしい。そういえば今度の娘LIVEでもやるんだよなと思いながら堪能。

次のコーナーは
「ハロープロジェクト10周年を記念して曲を作りました、さてそのタイトルを考えてください」

すんません、ほとんどメンバーが考えたタイトル忘れました…。
ただ圭ちゃんが「~音頭」と書いて、司会の野沢さんの無茶ブリで即興で歌わされていたのがなんとも(笑)
そして矢口さんも同じくフラれてうたってましたね。

メンバーがかいたフリップを抽選で会場の方にプレゼントということでしたが、まったくかすりもせず終了。

で、またLIVE
「LALALA幸せの歌」
保田・矢口の御大二人には少々ダンスがきついかと。

最後のコーナーは
「クイズ」
FC会報を元に2択もしくは3択のクイズに挑戦し残った方にフォトスタンドかなんかをプレゼント。
はい、mokkaさん一問目で終了。

最後の曲
「Hello to you」で〆

そしてある意味このイベントのメイン握手会へと突入。
過去の握手会参戦をみてもほぼ何もいえないまま頭が真っ白になるだけですから、
ここはひとつ、いっそ何も言わず握手だけに集中しようかなと思った次第で。

やっぱそこには、とりあえず「ぎゅーと」と握手しながら「ありがとうございます」としかいえないへなちょこオサーンがいたわけで。
握手会の場でいろんなこと言える人って凄いなと。

今回は保田さん以外とは初握手ということである種、新鮮。

簡単に感想でも。

えりか&舞美の美しさ&スタイルに驚き、
最近非常に気になる存在の中島さん、
あのかわいさは犯罪に近いぞ!いや犯罪だ!愛理
笑顔が素敵な岡井さん
最年少ながら一番しっかりしてるんじゃないの、きっと数年後は美人さんだぞ!まいまい
握手会でのいろいろな評判は聞いていましたが愛想はよかったぞ、かんな!おつかんな!
ちっちゃいけどやっぱあんたはセクシー隊長だ、矢口さん!セクシービームが…
あなたの笑顔は世界中を幸せにしてくれる、保田さんありがとう!

楽しい時間はあっという間に終わってしまうもので、終了後はすこし切ないけれども、また明日。
いや、おいらにとっては失礼かも知れないがある意味明日が本番なのだ。


追記
そして興奮冷めやらないヲタ二人、+名古屋といえばもう一人毎度お世話になってます、おさちんさんと合流。
(彼はガキさん推しのためハロ10は大阪に参戦し今回は不参戦。)
飲みにお出かけ。

あいも変わらずのヲタ話と名古屋名物手羽先などを肴に楽しい時間を過ごさせていただきました。
SO-RYさんおさちんさんには毎度毎度本当にお世話になってます。
いつの日か富山に遠征の折には、大きな愛でもてなしますんで是非おいでくださいまし。

2008/03/11

不思議なことに・・・。

3/8.9とzepp名古屋でのHELLO!10TH PARTYに参加してきましたが、あいもかわらずの亀レポですので、しばしお待ちを。
では恒例の言い訳でも。(帰宅が日曜日の23:59、翌日有給とってるわけもなく、お仕事。おまけに夜に会議なんかするものですから時間が・・・。)

で、日曜、帰りの電車まで時間があったので、名古屋駅をふらふらしてましてCDショップへ。
そこで勢い?でCafe Buono! と℃ーuteの「LALALA~」を購入。旅にでると財布の紐が緩んじゃいます、おいら。
よくよく考えれば℃ーuteは1日まてばアルバム出るんじゃん・・・。まっ、DVD付の初回盤だからいいんですけど。

ほんでもって、今日も今日とて仕事なわけで、営業中の車内で聴こうと思ってたんですが・・・。

ここ数日は娘。新曲「リゾナントブルー」のラジオ音源をリピートで聴いてるんですが、℃ーuteとBuono!も聴かなければ。
LALALAはTVでも何度か見てるし、LIVEでも見てますから。メインはBuono!


Buono!を挿入。一曲目スタート、1コーラス途中で、会社の携帯が・・・。仕方なく音を絞り、お仕事。

途中で止めちゃったんで、再び頭から再生。

再び1コーラス途中で、会社の携帯が・・・。仕方なく音を絞り、お仕事。お仕事。

やっぱ途中で止めちゃったんで、再び頭から再生。

またまた、1コーラス途中で、会社の携帯が・・・。仕方なく音を絞り、お仕事。お仕事。お仕事。

やっぱ途中で止めちゃったんで、再び頭から再生。

またまたまた、1コーラス途中で、会社の携帯が・・・。仕方なく音を絞り、お仕事。お仕事。お仕事。お仕事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

繰り返すこと6回。いつになったら1曲目フルで聴けるんだろうかと・・・。

CDを「リゾナントブルー」へチェンジ!不思議なことに携帯は鳴らない・・・。

しばらく営業中のCafe Buono!は控えた方がよいのかも(笑)

2008/03/02

おじぎ30度 オン・ステージ レポってみたけど、よろしければどうぞ

3月攻勢開始!

ということで、第一弾「おじぎ30度 オン・ステージ」へ行ってまいりました!
3/1(土)の朝と昼2公演(ちなみに当日は3公演日、出演者の皆様お疲れ様です)

おいらの強行日程御用達の寝台特急北陸号を初めて上りで利用しての遠征。
寝台の個室が取れなくて、やや寝不足での到着。朝6:19についてもやること無いんですが…。
で、暇をもてあましてたんで、ネットカフェで暇つぶしすぎて、開演5分前に到着という失態を…。
何やってんだか、まったく。

朝は11列、昼19列で観劇。
朝は結構表情とかもわかる位置で、久々に近いなと思える距離。
客席が700席ですから最後列でもそこそこみれるかと。

入場すると幕は無く、舞台上にはすでにガストの店内のセットが組まれております。
セットチェンジは無く約1時間30分の公演中そのままの状態で話は展開していきます。

暗転し、再びライトがつくと、中央のテーブルに花梨(愛ちゃん)、ルルカ(さゆみん)、深華(トッキー)が登場し、たわいのない会話から舞台はスタート。
この時点では昼で、3人は夜のシフトの設定であくまでお客さんという状況です。

愛ちゃんが携帯に届いたチェーンメールの「神の手」の写真の話。
(何人かに送ると幸せになれるらしいそうな。ルルカ、深華には馬鹿にされ、合成だとか言われてましたが、
実際のところどーなの?おいら分かりません。多分この写真でしょうけど(ソニンさんのblogより)
それから派生して、占いや風水などの話。

そして、この店に移動してきたという設定で絵里香(えりりん)登場。

絵里香がこの店に移動する際に「高尾山の占い師」(DVDあるいはDohhh UPでのおじぎにも話題は出てまね)にこの店がどうか占ってもらい、今日お店で起こる出来事3つを軸に展開していきます。

うろ覚えですが出来事の内容は、
①お店でバック転する人がいる
②お店の人に悲しい別れが訪れる
③お店で果物に関連する名前の人の恋が成就する
といった内容。

舞台が終われば全ての出来事が実際に起こってますが、どーいった流れで起こるのかはここでは書きませんのでDVDでご確認を(で、発売されるの?この舞台)


メインの5人以外の脇の俳優さんそれぞれにもちゃんとした役割があり、それぞれが話題に色んな形で絡んできますので、脚本的にもよく出来ているのではないでしょうか?おいらはそんなに脚本とか詳しくないですが、純粋に楽しめましたよ。
会場でも結構笑いが起こってましたからね。
店長とか福島大介役の人はDVDと同じ人が演じてましたし。DVDとシンクロしてる内容が結構ありました。

ではここから娘さんについての感想でも簡単に。

愛ちゃん
なんていうんでしょうか、いや言うこと無いです。安心して見てられます。(愛ヲタの贔屓目が入ってますが何か?)
福島大介(おじぎの設定では有名俳優)に対してのテンパった演技とか流石です。
娘。を卒業したら歌もいいんですが、やっぱ女優としも活躍して欲しいと思います。
フリー演技(フリートーク)は苦手でも、規定演技(セリフ有り・ドラマや舞台)は強いです!

えりりん
ぽけぽけぷ~なえりりんは舞台にはいません。
しっかりと演技してますよ。リボンとかでは出番の少なさが否めませんが、この舞台を経験することでまた成長したのではないでしょうか。
夏が楽しみですよ。

さゆみん
この舞台の課題として大きな声を出すようにといわれていたようです。
後ろの席までちゃんと声は届いていましたし良かったと思います。
また年齢的にも等身大の役柄ですから、いい意味で力まず、自然体で演じることが出来たんではないでしょうか

れいにゃ
制服姿の男前なれいな、私服姿のぶりぶりなれいな演じ分けてます。個人的にはぶりぶりなれいな好きです。(Dohhh upおじぎの「私」の時のれいなです)
そして舞台後の挨拶で、本人も言ってましたが、舞台上で他の役者さんが演技をしているときの、セリフの無い
自分の動き・演技についての楽しさを覚えたらしいそうな。
確かに見ていて皆に言えることでしたが、セリフの無いときの演技も手を抜いていないし表情が豊かでしたよ。

トッキーにも触れておきましょう。
トッキーの友人が舞台を見た後の楽屋にて、完全アウェーなトッキーを見て面白がってたそうな。
でも自分が見てても全然違和感無く溶け込んでましたけどね。DVDのイメージそのままにクールでキレイなお姉さんです。

全体を通してみますと、愛ちゃんが娘。ツアーで言っていたようなアットホームな舞台だったと思います。
娘。メンで言えば半分の出演ですが、その分、出番や役割の重要性が増すことで、演技も上達していくのではないでしょうか?
残りのメンバーでも舞台やっちゃえばいいのにとか思います。
おじぎメンと非おじぎメン、その経験の差が夏のシンデレラでどうでるのか。注目です。


ちなみに今回購入したグッズは、「おじぎ30度」パンフ、れいなデザインのマグカップ(実はさゆのものが欲しかったが売り切れ)、ミニファイル付コレクション生写真2枚
パート2売り切れの為パート1(中身は、れいなとえり)

マグカップ買っても使わないのにね…。
ちなみに江戸っ子湯呑にAYAYA×AOYAMAも…。下に写真でものっけてみましたが。

さぁ来週はハロテン名古屋2DAYS!
今週は無理しないで18:00前に帰宅したものの来週は間違いなく午前様帰宅、体力もつんか俺…。いやそれ以前に財力が…。

Image016

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mokkaの気まぐれ動画

  • わがまま 気のまま 愛のジョーク

娘。ソロ作品

無料ブログはココログ