« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/27

女性アイドルグループ史上初!

℃-ute の1stシングル「桜チラリ」が、女性アイドルグループの1stとしては史上初のオリコン初登場TOP5入り(初登場5位)(再デビューなどは除く)。

だそうです。オリコンさんの記事より。

おニャン子クラブとかSPEED(アイドルかアーティストか判断が微妙ですが)とかって達成してそうな気がしてましたけど初登場ってことでは初なんでしょうね。

いやめでたい。桜チラリというより満開といったところでしょうか。

2007/02/26

美貴様お誕生日とジャケ写

やべぇ~、こんな時間になっちまった。

美貴様、お誕生日おめでとう!

今年はリーダー就任とGAMなどお忙しいとは思いますがお体に気をつけてがんばって!

最近のハロプロちゃんねるの美貴様見てると照れたときの姿が非常にかわいい。

すでに例えが古いですが(おっさんなんでご容赦を)ツンデレの極みですわ。GAPがたまんないっす。

最近一層惹かれつつあるオイラがいたりする。


娘。のアルバムジャケ写がでましたね。初回盤と通常盤(シックなものとカラフルなもの)そう来ましたか。

多分初回盤のみ買うと思うけどもう一方も捨てがたいのう。浜崎あゆみさんのベスト買う人はもっと大変だろうけどね(確か4パターンあったかと)

でも今年のジャケ写No.1はきらりちゃんのアルバムやね。ジャケ買いして飾っておくだけでも良いぐらいのでき、

いやいっそこのポスターをツアーで販売してくれと切に願う。(この可愛さは犯罪やね)

2007/02/23

あれっ? 

とれちゃいました!

5/6のSSA娘。コンチケット!そうです。吉澤さんの卒コン。

ぴあのプレリザーブは落選だったんですけど、
FCチケ、ダメ元で昼夜申し込んでたら両方当選!
最近、新潟・名古屋と干されてましたからね。
2次受付だから席は期待しないですけど参戦決定。

でも次の日の仕事はどうしようかとか、ちょっと心配。
多分寝台列車使って到着即仕事?キツイなぁ。でもうれしい悲鳴!?

2007/02/21

本日の出費とこれから

本日の出費
●【 モーニング娘。 on Hello!Project 2007 Winter ≪1~8コンプリートBOX≫ 】
9,100円(送料込み)

●ハロコン横アリで買いそびれたDVDマガジンVol.10&ポスター
4,000円(送料込み)

給料日前にこの出費って・・・。

まだまだ手に入れたいものもこんなに

ごっちんLIVE TOUR 2006~G-Emotion 
℃―uteファースト写真集So Cute!にデビューCD「桜チラリ」
アロハロ梨華ちゃんにラブハロエリザベスに愛ちゃん
娘。シングルVにアルバム。
極めつけは Hello!Project 2007 Winter LIVE DVD BOX。

ハロコン写真集(こちら
全部の写真を手に入れるには最低1人につき5冊作らなきゃいかんとは・・・。流石というかUFAさん
普段LIVEの写真集買わないんですけどね。どうしようかと。
愛ちゃん・れいにゃ・ごっちんに梨沙子に愛理とかキリがないような気が

ここ数ヶ月のリリースラッシュについてけないです。

あと愛ちゃんのような店員なんていない(失礼)ガスト行って「おじぎ30度」のDVDも買わなければ。

グリーンジャンボでも当たんないかな。

2007/02/18

ハロコンレポ(今更ながら)

多分参戦者の中でもっとも遅いレポかと思いますが、前回のblogに書いた以上書かないわけには・・・。
まー、この空白期間にいろいろとあったわけでこんなに間があいてしまったわけで。

そしてなんとこのblogも本日丸二年を迎えました!
今日から三年目突入!のらりくらりとこれからもやっていこうと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。

それでは本題の方へ

1、ハローのテーマ(エッグ)
エッグ中心の八ローのテーマ。自分エッグの子達全くわかりませんが
楽しそうに踊ってますね。

2,歩いてる(全員)
座席横から次々とハロメンが登場!あまりに近すぎて顔を見てから誰だか確認しているうちに
次から次へとメンバー登場。贅沢だな。
目の前のサブステージにはミキティ&小春。
特に小春ちゃんがこっち見て歌ってるんですよ、かわいいすぎ

3,未来幸福(全員)
全員がメインステージに集合した光景は圧巻の一言
唯ちゃんが近くに・・・。おいらDD化してます。
MC

4,胸騒ぎスカーレット(ベリ)
最近この曲にはまっているんですが、近くのレンタル店には置いてないし(って買えよ!)
生で聞けてよかった。けど中央ステージから対面そしておいらのいる逆サイドへと移動していったので
ベリエ近くで見れなかったのがちと残念。まっ、これも大きな会場ですから仕方が無いんですけど。
どこにいたところで、不平はあるんですから

5、愛すクリームとMYプリン(美勇伝)
すいません。完全にイッってしまいましたね。メインから登場したけど、さっきのベリは逆サイドだったから
今度はこっちかなと期待していたらその通り。終盤はこっちよりのサブステージでパフォーマンス。
もちろん、愛すクリーム~ですからあの格好で目の前で踊られたらそりゃオッサンも興奮してしまいますがな。
梨華ちゃん・唯ちゃんの巨乳にもう目が点ですし、しかもTVとかだと網タイはいてると思うんですけど生脚ですよ。生脚!
後ろから見てると、まさにはみ出すプリンがcrazy nightですわ!
ということでただのエロおやじになってました。

6,お前の涙を俺にくれ(前田)
ステージ移動無くメインステージで熱唱。
聞かせてくれますね。

7,ずっと好きでいいですか(松浦)
またまた真横から登場!気を抜いてたら知らないうちに現れるから、後姿を見てたら、一瞬誰だか
わかんない状況に。でもカラオケコンと違って皆持ち歌だからすぐわかりますが。
愛想よいし顔ちっちゃい。前半ぐらいでステージ移動してしまったのが悔やまれる。

8,笑顔YESヌード(娘。)
よっすぃ~の卒業報告は無し
ミッツィ~登場!自己紹介。正直意外なほど、ふにゃ~っとした雰囲気は無く、しっかりと自己紹介。
やっぱ化けるわ~。
常にメインステージでのパフォだったんで表情まではよくわかりませんが、遠めにみてやはりダンスはまだミッツィ~
はぎこちなさがわかりますね。しかしそれは皆が通ってきた道ですからいきなりそれを要求するのは酷ですから。
ダンスとはかわって歌の方は(口パクかどうかわかりませんでしたが)ふにゃ~とした印象とは違いしっかり
歌えてますね。正直、ミッツィ~の印象が大幅に変わりました。
楽曲の方はボーカルが次々と畳み掛けてくる良曲。かっこよすぎ!
また愛ちゃんのフェイクもすばらしい。♪lovely×4♪

9,お願い魅惑のターゲット(メロン)
プッチDVDとメロンベストで予習はしてたけど現場は違うね。盛り上がりが。
おっさんついてけないよ。といいながらファミリー席だから座ってんだけどね。
やっぱメロンは現場でこそ映える!
村さん、マーシーが近くに。

10,人知れず~(プリピン+矢口+安倍)
久々?というか初めてに近い感じでハローの首領・中澤姉さんを近距離で確認!
稲葉さんと共にオイラより年上な方ですがお美しい。年齢感じさせませんね。
久々うたってる姿をみた矢口っつあんも生き生きしてるし、でもやっぱちっちゃい。
カオリンの美しさも相変わらず。

11、ヤングDAYS!!(THEポッシボー)
正直と名前一致する子誰もいません。ハロプロの奥の深さを実感。
でも楽しそうにパフォーマンスしてるね、皆。
ちょっくら、おいらも勉強せねば。

12,桜チラリ(℃-ute)
曲はチェックしていたがパフォが加わるとやっぱ凄い!
これからメジャーデビューの伸び盛り。
でもね、最近本当に思うことは、ベリにしろキュートにしろ、ハロプロキッズの合格からみてるわけですよ。
がんばっちゃえのDVD見返すと大きくなったねと親心というか親戚のおじさん的な視点になってる自分がいるわけで。
芸能界って凄いね。本当にこんなにかわいく美しく成長するのがわかってて選らんでんのかなと。
ということでみんな可愛くなったねといいながら、この時点でのおいらは、愛理にロックオン!
愛理最強!とか叫んでました。へんなおっさん。(汗)

13,甘すぎた果実(安倍)
逆サイドやよ。
安倍さんは天使やね。

14,メロディ(GAM)
15、Thanks(GAM)
集結ならではの本物GAM登場!
娘コンではミキティソロだったしね。
二人とも歌唱力は文句なしですからね。
あややも顔小さいと思ったけれどもさらに上をゆくミキティの小ささにただただ呆然。
二人ともまさにGAMですね


16,ガタメキラ(稲・アヤ・三好・後藤・里田他)
17,ここいる(愛・ガキ・亀・重・春・舞美・舞・桃・雅・愛理・辻他)
18、遠慮はなしよ(エルダー16名)<メイン>
19,友情純情青春(ワンダ)
20、I KNOW(全員)
もうここからは出し惜しみ無くメンバーが大勢登場どこ見ていいかわからん状態ですし、
このリストでしょ!もう盛り上がるしかないでしょ!
この中盤のたたみかけはまさに圧巻!これぞハロプロ!最高!
このときこそ、この場所で一般席だったらと残念に思った。
でもでもI KNOWで目の前にさゆが来て♪大きくoh yeahとかやられるとおっさん完全に崩壊。

MC
21,バラライカ(小春)
もう大体ユニットでつくして後はカントリーくらいかなと思ってたら忘れてましたよ。
すいません。ミラクル小春を。それぐらい充実したliveってことですよ。
メインステージと花道でのliveだったけど会場がコサックダンス大会ですな。
もちろんおいらも座りながらコサックダンス・ダンス・ダンスなわけですよ。

22、うらら(中澤)
安定してます。姉さん。これからもハローを引っ張っていって!
歌を聴く機会が

23,晴れ雨(安倍・矢口・吉澤・高橋・新垣・亀井)
会場全体にどよめく!?登場がメインステージだったものですから、最初何が起こったのかわからなかったんですけどね。
現状揃うことができるメンバーでのさくら組。まさかここで見ることが出来るとは。
すごいよ。ここまでやってくれるとは。衣装も当時のまま。
でもおいら当時どよめきはさくら組が登場したことに対してかと思ってましたけど
ひょっとしたら加護さんが復活では?というものだったのかと。
(でもあのような事件でしたから華々しく復活することもないだろうなとは思ってましたがね。)

24、愛の園(飯田・石川・辻・藤本・道重・田中)
さくら組とくればやはり大方の予想通り、おとめ組キター!
もう結構これだけでは満足できなくなってる。もう言葉はでません!
ここで次は?まさか、プッチにタンポポにミニモニ。もありカナと一瞬思いましたがそれは実現せず。

25、SOMEBODY(後藤)
ごっちんのセクシーさ爆発なんだけど、メインステージオンリーでのパフォーマンスでスクリーン越しにしか
堪能できず。ちと悲しい。

26,ハニーパイ(カントリー+石川+藤本)
ある意味今回の主役でしょうか?カントリー登場! ??他に2人いるぞ!
oh~梨華ちゃんとミキティやんか。カントリー娘。に石川梨華と藤本美貴(モーニング娘。)ですぞ。
なんと豪華な布陣。

27、革命的(カントリー+ベリ+℃)
最後のカントリーの勇姿をしっかと目に焼き付けることに集中。
カントリーもファンに最後の挨拶を兼ねて会場全体を使ってパフォーマンス。
みうなとあさみをしっかりと目に焼きつけました。
これからも各々の夢に向かってがんばってください!

28、ASIA(娘。現役+卒業生)
これぞまさに10年記念隊!!
CDやTVはおなじみのカオリン・なっち・ごっちん・がきさん・小春ですが。
現状登場できる新旧娘メンバー総登場!ステージに並ぶ姿は壮観の一言。
娘の歴史を感じます。実際このメンバーでTV出演とかして欲しい。

29、ラブマ(娘。現役)
エリザベスにミキティ・愛ちゃんが近くに。卒倒寸前。いやいや倒れるわけには行かない。

30、踊れカレー(多分全員参加)
もう全メンバーが次から次へと目の前にやってくる。楽しすぎるぞ!
もう誰見ていいかわかんねえよ!

31、ALL FOR(全員)
もう誰見ていいかわかんねえよ(笑)part2


そして最後のあさみの投げキッスは俺に向かってキスしてくれたと勘違いしながら会場を後にしましたとさ。

最後に
りしゃこに雅に愛理に舞美などなど、実はベリーキュートな娘。たちはそれほど関心は無かったんですけど
多分これを機会に何かがおいらの中で変わり始めたかもしれない。またハロプロ係数が・・・。

昨今のワンダやエルダにあったカラオケコンという表現を払拭するかのような原点に戻ったハロコンだったと
思います。やっぱりオリジナル曲をオリジナルメンバーが歌うというのは良いですよ。
そしてハロコンでこそ実現できるユニットも希少価値があってgood。
多分いままで見た中で最高のハロコンであり、Hello!Project 2007 Winter ~ 集結!10th Anniversary ~ の
名にふさわしいLIVEでした。

2007/02/01

横浜ハロコンLIVE前

とりあえず今更ながらハロコンのレポでも
今更って感じもしますし、あさみ&みうなの卒コンでもないわけですが

当日朝1人8時前に富山を出発、もちろん列車内でニッカンスポーツの娘。記事を読み気分を高める。
12時前に東京着。

昔の会社の同僚であり現在神奈川にいるA氏と15時に新横浜で待ち合わせ。
この時期のハロコンの横アリはいつもA氏と参戦が恒例となっている。
ちなみに彼はよっすい~ヲタでありいっしょのオフィスにいた頃の彼のデスクマットには
会社のプリンタを利用したA2サイズの着物姿のよっすい~がでっかく挟まってたっけ。

いつものようにグッズ欲というものがほとんど無いおいら達は、横アリ近くの店で食事をしながら近況を語り合い
二時間ほど暇をつぶし、開場時間にようやく入場列に並ぶ、結構スムーズに入場できたかな。
グッズ欲が無いとはいったものの、とりあえずDVDとサイリュウムぐらいは買うんですけど、
今回はファミリー席だしサイ無くてもいいかなと思い何も購入しなかった。(列の長さに嫌気がさしたというのが
本音ですけどね、結構待つの耐えられない性格なもんで)

事前にネットで出回ってた座席表をみてたら結構いい感じの席だなっと思ってたら、予想以上に
凄かった。ファミリー席で二列目って書いてあったもんですから御の字と思ってて座席に着くと
一列目って回廊との関係で柵が無いので二列目がファミリー席の最前!立ち位置の番号は見えるし
そこに娘。達が来ると距離にして1m無いんじゃないのってな感じ。
しかも目の前にはサブステージも。これは久々に来ましたね。この席が当たっただけで最近の
新潟・名古屋落選を少しは許そうかなと思ったりもしたけど、やっぱり許せん!

A氏もこの座席にご満悦、mokka引きいいなーみたいなこといってますけど、普段オイラが参加してる
時の席知ってるのかと(怒)。おいらに言わせりゃあんたが良席のときについてくるだけなんだけどね。
ってことは引きがいいのはA氏のおかげか?なっち卒コンの時も彼と参戦したんですけど、サブステージ真横で
目の前で「22歳の私」とか見れたしね。よーく見るとDVDに映ってるしね。(ちっちゃくだけど、本人以外は誰も確認
出来ないと思いますけど)
そういった意味で翌日にこの席にいたら間違いなく二度目のDVDデビューだったでしょうね。はっきりと顔が映る(笑)

そして例の事故のことなどまったくおいら達は知らずにLIVEは始まったとさ

って、いつになったら本題のレポなんだよ!つづけ!

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

mokkaの気まぐれ動画

  • わがまま 気のまま 愛のジョーク

娘。ソロ作品

無料ブログはココログ