« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/28

HPP富山 参戦記序章

HPP富山・夜公演のみ参戦してまいりました!
昼のFC枠落選したもので、一般発売で購入して行こうと思えばいくらでもいけたんですけどね、いろいろあって夜のみに。

正直ハロモニも終了し、チケット発売のCMも結構直前まで放送してたから会場の入り具合が心配でした。
会場に到着しても人はまばらでした、やばいと正直思いましたよ。(おいらが思ってもしょうが無いんですけどね)
17:30の開場時間でも17:50ぐらいまで連れと会場内でお食事。余裕。

入場して、いつものようにグッズでも買おうかと売り場へ・・・。
まじっすか?グッズ列無しですわ。普通に買えます。ある意味貴重な体験をさせていただきました。

まっ、だいたいコアな人たちは昼夜参加でしょうから購入済みだったんでしょうね。

んでもって席に到着。15列目・こんなもんでしょう。3人でいったんですけど、そのうちの1人は3年前の群馬遠征ごっちんコンで最前ど真ん中を経験してたんで物足りなさそうでしたけど、そうそう良席は来ませんから。

グッズの列の現状を見てたんで心配してたんですけど、結局会場は三階席(ここは1・2階が同フロアですけど)までは人がいましたんでホッと一安心。

LIVEの感想は明日以降に書くとして、とりあえずHPPは楽しいの一言、ごっちんの新曲も聴けたし、ごまりかのMCもおもろかった。

今日一緒に行った2人とは3・4年ぶりにハロー系のLIVEに参加したんですが(二人とも土日祝がお仕事の職種なものですから都合がつかなくて、かつ、おいらほどコアではなくてネットもあまりしない面々ですので)、感想として、知らない曲ばかりだったっと・・・。
うーん、別にハロモニ終了したのが今年の3月だからそれが影響してるわけではないでしょうけど、これが一般の方々の一般的な感想なんでしょうな。

しかし曲は知らなくても、楽しいのは当たり前、帰りの車の中では、またLIVEに誘ってくれとのことでしたので、充実した時間を過ごせた模様。
今度連れてく時には、予習させてもっと楽しめるように教育するとしますか(笑)

2006/05/25

ダンドリ or Angel Heart?

女優、榮倉奈々主演で7月11日からフジテレビで「ダンドリ。~Dance☆Drill~」(火曜後9・0)がスタートするそうな。

なになに、チアダンスに青春をかける女子高生18人の物語で共演は加藤ローサ(20)ら。

チアダンスといえばやはりAngel Heartsなんだけどなぁ?

18人の中にW&5期メンがキャスティングされてるってことはないんだろうね。
三田コーチは関わってんの?

LIVE以外にももっとソロでドラマ出演などの展開を図ってもいいと思うんですけどね。
年中LIVEしなきゃいけないってわけでもないだろうし、たまにはお休みしていろんな方面で仕事して、再結集してより成長したグループの姿を見せられれば誰も不安はないのでは?

2006/05/22

何か手はないものでしょうかね。

すっかり不定期更新になってしまいましたこのblogですが。

富山でハロモニが終了して約2ヶ月ですが、普通に生活してると見かけませんね、ハロメン。

ネット環境があればこそ、調べようと思えばいくらでも情報は得られるんですけどねぇ。

一般の人や新たなファン層を開拓しようということに関してはかなりきつい状況なんですね、ハロモニが終了してから改めて実感した次第です。

そんな状況ですから、果たして今週末のハロパー富山の客入り具合はどんなものか非常に気になったりもします。

何か手はないものでしょうかね。


そういえば6・7月のカジュアルディナーショー日程出ましたけど、いよいよ松浦亜弥さん登場ですか、やっぱ20歳こえてからか。ということは9・10月には高橋さん登場予定とみた。
でもその前に、今回の安倍さんか松浦さんでも申し込んでみようかなぁ。
日程的にも土日祝からんでるし、いろいろな方のレポ読んでるとやっぱ一度は経験しとかないと思いますし。

2006/05/18

Dance with Me Baby Baby

昨日放送された後藤真希さんの「ガラスのパンプス」のPVについて

良いよ、良い。凄くいい。

ジャケ写とPVのイメージがほぼ同じだし、PVも(珍しく?)曲の世界観をうまく表現してると思いますよ。

バックダンサー4人(男女各2名)を従えて踊るごっちんは堂々として、かっこええぇ。しかもSEXY(胸を強調した振りもこれまた)
クール&ビューティーという表現しか思い浮かばないですけどね、一回見てホンマに

「手を握って歩きたい」のPVの対極に位置するPVですな、これは
歳を重ねるごとにいい感じにイメチェンしているなぁと思います。

さて、あと10日ほどでハロパー富山(チケも到着したし・座席は真ん中ぐらいですが)ですからPVみて予習して、LIVEで
♪DANCE with Me Baby Baby♪踊りますかね♪

2006/05/11

ガラパン?

でいいんですか?

後藤真希さんの6/7発売 15thシングル「ガラスのパンプス」の略?

ジャケ写が公開されましたが、いろいろ各所で議論されてるみたいですが、オイラ的には有りですよ。

最初に顔に目が行きましたけどその次はやはり・・・。
アーティストなんだからここまで露出しなくてもという方もいらっしゃるみたいですが。

後藤真希という人物の魅力のすべて知ってもらいアピールするにはこういうのも手かな?と思ったりするわけですよ。

話しはこのCD特典への愚痴になるかな。
これらしいですけど・・・。
平日の東京って、地方社会人無視ですか?
そりゃ東京近郊は人口も多くCDの売上げ枚数も多いんでしょうけど、地方切捨てか!
意図的に地方分はハズレを多くするのかね。
だって地方にあたり多くすればその分来れない人数増えて、LIVE盛り上がんないじゃないの?

以上、悲しい地方人の遠吠えでした。


少女R

発売日に到着!
はい、もちろんモーニング娘。の田中れいなっちの写真集ですよ!

まずは表紙。
正面を向いた、制服姿のれいな美しい
でも個人的には表紙のカバーを外した表紙?のれいなが好き。正直こっちの方を表紙にしたほうがインパクトあったかも。

最初は制服姿のれいな、等身大のれいなといったところでしょうか。かわいいのう。おいらの高校時代に同級生にこんな娘いなかったよなあ。

海辺での撮影から、水着キター!
黄色の水着、うーんたまらん。(キモイからやめなさい)
でも、うーん・・・

ほんでもってジーンズ系の私服
そしてまたもや水着・今度は白地にブルーのストライプ。
うーんたまらん(ただのロリコンおやじか俺は)

そして息もつかせぬ、白水着キター!
白っていいですよね。清純って感じで
うーんなんとも・・・以下自粛

で何よ、感想は結局水着だけかと。
いやいやそうではありませんよ。

これ一冊でいろんなれいなが楽しめますよ。
等身大のれいな
ちょっと背伸びした大人のれいな
セクシーなれいな
キュートなれいな
・・・・・・・・。
などなど書ききれませんよ(怒)
っつーか、おいらには表現する言葉がみつからん

はい、そこ行くお兄さん・お姉さん損は無いから買いなさい!

さてほんじゃ付録DVDでも見るとしますか。


あとがき:なんか今日芸能NEWSでゲゲゲの鬼太郎が実写映画化されるとか出てましたが、確定では無いようなことでしたが猫娘が、田中麗奈さんらしいとのこと。
違うでしょ!プロデューサーさんよ。猫娘といったらもうそのまんま田中れいなさんで決まりでしょうが!
っと言ってみる。

2006/05/06

雑記です

GWも残りわずかでございますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はといいますと4・5日と日ごろの仕事疲れを癒すという意味合いで旅へ出かけておりましたが、やっぱ連休中は出かけるもんじゃないですね、いつもより疲労度が増すような感じで。

そんなGW中もハローの皆さんはLIVE等で大忙しで。まっ、あたしゃどこにも参戦してませんが。
急なコンコンとまこっちゃんの卒業発表でくしくも、二人にとって娘。単独LIVEラストになってしまったSSA。
明日はコンコンの誕生日と重なって異様な雰囲気になるんでしょうね。

どっかのレポでも探して一端を覗くとしましょう

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mokkaの気まぐれ動画

  • わがまま 気のまま 愛のジョーク

娘。ソロ作品

無料ブログはココログ